ライブ配信を
生活インフラに

ライブ配信アプリ、ニュースやスポーツやコンサートの生配信、
企業のリモート会議、株主総会、国会中継なども含めて、
近年、ストリーミングサービスはとても大きな広がりを見せています。

我々、日本ストリーミングサービス協議会は、
急速に広まるライブ配信を、コミュニケーションツールとして、
情報流通の手段として、企業の広告宣伝ツールとして、

定着、発展、進化させて、社会の中で
新たなライフラインとして確立されるよう、多角的に活動しております。

ストリーミング業界の交流を創造

ストリーミングサービス(投げ銭ライブ配信・定額制ライブ配信・オンデマンド配信等)に関する、企業・団体、個人配信者、配信業界関係者などを対象に、交流会・情報交換会、リモート講座、各種コンサルティングなどをしております。普段は関わる機会の少ない、同業種の人々が親睦を深めたり、企業案件のキッカケとなる交流の場を積極的に設けることで、ストリーミング業界全体を盛り上げ、更なる発展に繋がるよう取り組んでまいります。

・ラ イ ブ 配 信 者 の 相 談 窓 口

当協議会は、ライブ配信者の方が日常で直面しているトラブル相談を承っております。ストーカー対応、事務所移籍トラブル、確定申告など

ご相談について、いつでもお気軽にお問い合わせください。

ストリーミングサービスを地域創生、企業活動の広告・宣伝に活用

官公庁・市町村の地域創生、企業の広告宣伝について、市場調査・マーケティングから企画立案、制作、サポートまでをトータルコーディネートしております。年々需要の高まりを見せるインフルエンサーや各種SNSを用いたPRは、各地の町おこしやイベント告知から、新商品のセールス活動にも利用されるようになりました。配信者の「企業案件の獲得」と、官公庁・市町村・企業の「効果的なアプローチ」という互いのニーズをうまくマッチングさせることで、ストリーミングサービスが広告宣伝の有効的な手段として活用されるよう、私達も取り組んでまいります。

LIVE  bank FES 主催

ライブバンクフェス実行委員会を構成して、開催時に定めたテーマ、目標などを基に実行委員会フェス出演基準を満たしている歌手、演奏者、クリエイター、様々な活動をライブ配信業界でしている人を対象に出演オファーをさせて頂き、年1回から2回の開催を目処に企画、運営、管理、マネジメントしております。ライブ配信業界の推進を目的としたこの活動には、たくさんの企業、協力者から協賛をしていただき、興行の活動資金として運用させていただいております。

NEWS  ━トピックス━

日本ストリーミングサービス協議会の活動報告、取材情報、お知らせなどを掲載しております

音楽配信している方を対象とした楽曲提供に関して

当協議会の活動に協力してくれている、シンガーソングライター「高松信友」さんと、 ライブ配信による音楽配信をしている方を対象とした楽曲提供に関して商談をしました。   1987年 大阪生まれ東日本育ち。 小学3年…

ライブ配信イベントに参加

7月2日(土) 東京都 渋谷ヒカリエホール ホワイトニング事業、FC事業、SNSマーケティング事業、ライフコンサル事業等を展開する 企業様が主催する周年イベントに、当協議会の会員企業、取引先でもあるライバージャパン (合…

身内ネタですいません、、、

6月19日、 当協議会、代表理事である堀が誕生日を迎えました。 たくんの方からお祝いしてもらい、この場をかりて お礼をお伝えできれば幸いです。 ありがとうございました。 祝福のメッセージ、プレゼント、サプライズなどなど …